Uncategorized

七つの大罪 275話ネタバレと考察「強すぎるマエルに挑むキング」

投稿日:7月 18, 2018 更新日:

七つの大罪275話のネタバレと考察です。

前回274話では、ゴウセルの力によって、記憶を改竄されたエスタロッサが目覚め、ついに正体であるマエルが姿を現します。

魔神族でなく女神族であった事に、サリエルやタルミエルはどう身を振るのかが気になりますが、ゴウセルは私を殺せと、真の姿を現したマエルに迫ります。

 

七つの大罪275話

ゴウセルの言葉にマエルは事態を飲み込み始めます。

キングは止めようとしますが、有無を言わさずマエルがゴウセルを攻撃開始

もう少し色々考えこむのかと思ったのですが、さすがマエル、すぐに状況を理解したようです。

復讐開始のマエルですが、ゴウセルが本体でなくただの人形という事を知ると、人形じゃ復讐

何とか戦うキング達ですが、タルミエルとサリエルは元々はマエルの仲間。果たして彼らは助太刀してくれるのでしょうか。誌面で明らかになります!










-Uncategorized

Copyright© 漫画おまとめさん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.