キングダムネタバレ キングダム

キングダム572話ネタバレと考察「橑陽の戦い大詰め」

投稿日:9月 13, 2018 更新日:

キングダム572話ネタバレと考察です。

前回571話では、犬戎ロゾとフィゴの王ダントが激突!この強者同士の戦いにキタリに煽られた壁という今のところ良いとこなしの将軍も参戦します。そして楊端和の指示で犬戎王の城に向かっていたエンポ爺達のもとに舜水樹が向かいます。橑陽の戦いはどちらが勝つのでしょうか。

 

キングダム572話

現在趙軍の死人はゴバとトアク、秦軍はカタリが犠牲になっており、手負いの楊端和を追って大勢がサハ渓谷付近に集結。その隙にエンポ爺は犬戎の城を落とさんと突撃中です。

私みたいなアホ読者には、誌面での図解は非常にありがたいです。もう少し早く決着がつくのかなと思いきや、かなり長い事戦っている楊端和ご一行ですが、さすがにもうそろそろ決着となるでしょう。

あとバジオウも何と生き延びました。死にフラグビンビンだったんですが普通に生存しているようです。恐るべしバジオウ!

スポンサーリンク



犬戎の城の戦い

橑陽城(犬戎の城)の壁上では攻め込んだエンポ爺軍と残った犬戎軍たちの争い。手薄になっているので、エンポ爺たちはそれなりに優勢に戦えています。

壁を登ってきた事にかなり驚いている様子の城に残った犬戎軍。

まさかのクライミング作戦でやってきたエンポ爺たちに、犬戎軍たちも不意を突かれた様子。城内は人が少ないので外に出張った軍が戻るまで粘ろうとがんばる犬戎軍。

エンポ爺軍も想定よりは多くの兵士が残っていたことに苦戦しますが、青猿(せいえん)と赤猿(せきえん)というエンポ爺の側近らしき強者の無双もあり、城の中に侵入します。

果たして舜水樹が来るまでに制圧することができるでしょうか。

エンポ爺も楊端和の武運を祈っているようです。しかし相変わらず楊端和(ようたんわ)をマンタンワと呼んでいるんですが、これは何か秘密があるのでしょうか。どうしても名前の響きでやらしい想像をしてしまいます。

 

ロゾは強い

一方ロゾvsフィゴ王ダントも戦闘中

ロゾ王強い!! ただ今週タントが殺されるだろうなと思っていましたがそんな展開にはならず、ギリギリでダントもディフェンスしています。

弾き飛ばされたダントに加勢するフィゴ軍

ロゾの圧倒的な武力の前に助けに入ったフィゴ軍の兵士たちが次々蹴散らされていきます。

そしてをれを見つめる壁wかなりビビっていますが、あれだけかっこよく飛び出してきたのですから、逃げるわけにはいきません。武運を祈るぞ壁!

フィゴ軍の兵士たちは怯みながらもロゾに立ち向かいます。一応タイマン形式で始まったロゾとフィゴ王の戦いですが、フィゴ王が弾き飛ばされたので、何やらややこしい事になってきました。

 

ブネンvsキタリ

一方こちらはブネン。楊端和に対してオレがヤルと意気込んでいたので、辛抱タマらんと遠くにいる楊端和を見つめます。

楊端和は近くにブネンを追ってきたメラ族がいる事も聞かされますが、キタリの姿が無い事に気づきます。

何とキタリは背後からブネンに接近。

キタリがキタゾ。兄カタリの仇を討つため泣いて怒って追い続けてきた執念がここで実ります。しかしブネンの実力はまだ未知数。キタリもそれなりの実力者ですが勝てるでしょうか。

ブネンはまた仲間に抱き着かせる卑怯な作戦!!逆らえない側近に自爆テロさせる技を使ってきますが、メラ族もこれは2度目なので兵士たちが割って入ります。

カタリを失った直後は士気を失っていたメラ族ですが、キタリを慕いまた立ちあがってくれました。ただ犬戎の兵士たちはこの作戦が成功していればキタリごとブネンに串刺しにされてしまうので、むしろ邪魔されてホっとしているかもしれません。

 

キタリの涙

観念したのかブネンが煽りまくってくるキタリに襲い掛かります。

しかしキタリのスピードは凄まじく、ブネンは武器を持っている右手の指を切り落とされ、次に持っている武器ごと左腕を切り落とされます。

戦場にいる兵士たちが言葉を失うほどのスピードだったので、キタリは兄を失い覚醒したのかもしれません。

自分より強い兄が、自分より弱いブネンの卑怯な手によって死んだ事に怒りをあらわにするキタリ。感情を爆発させ涙していました。

キタリの気迫に押されたのかブネンは背を向け逃げ出します。しかしキタリが逃がすわけもなく、背中からブネンを細切れに切って落としジ・エンド。無事カタリの仇を討つことができました。

しかしキタリはこれほど強いのなら、ブネンを壁に任せてキタリがダントの助っ人に向かったほうが良かったのでは・・・と思ってしまったのですが壁はきっとそんな私を見返してくれるはずです。572話はここまで。573話に続きます!










-キングダムネタバレ, キングダム

Copyright© 漫画おまとめさん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.