MAJOR 2nd(メジャーセカンド)

MAJOR 2nd 148話ネタバレと考察『諦めるな大吾!』メジャーセカンド

投稿日:8月 1, 2018 更新日:

メジャーセカンド148話のネタバレと考察です。

前回147話では、ヒジに爆弾を抱えた事を隠してマウンドにあがった沢弥生が、眉村道塁に負けないレベルのピッチングでチームを救います。弥生とチームメイトだった太鳳だけは心配した眼差しで投球を見守りますが、やはり親友、男子顔負けのダイビングキャッチで全身泥だらけになりながらもダブルプレーを演出し、弥生を助けます。

 

MAJOR 2nd 148話

良い当たりをファインプレーで救われ、太鳳にお礼を言う弥生。「うん、助けた」と素っ気ない返しをする太鳳ですが、そんな態度はもう無駄だ、もう君は既にデレている。読者に彼女の優しさは十分伝わったのではないでしょうか。

 

仁科の初心はどこへ

「なるだけ投げさせたくないからね。」太鳳はデレます。

絵にかいたようなツンデレ。弥生もそんな太鳳の背中を真顔で見つめます。もう少しでウフフとなっていたところでしょう。

睦子「凄いじゃん弥生!あんな球投げられるなんて、なんでピッチャーやってくれなかったのよぉ!?」

仁科明「全くだぜ、意地がわりーなオイ!、あんたエースになれんじゃねーか!」

仁科wwエース目指してるんじゃなかったの!

チームメイトからこれ以上ない称賛される弥生ですが、「たまたまうまくいっただけ」とあくまでケガの事は隠し通します。

スポンサーリンク



弥生の怪我

今の所怪我の事を知っているのは、親友の太鳳、後輩のアニータと藤井千里、敵チームではキャッチャーの魚住ですかね。元リトルリーグ時代のチームメイトたちです。

今度は道塁ちゃんの投球。

あと2回で勝負が決します。バッターは道塁以上の天才説も囁かれている弥生先輩です。

弥生は道塁の投球に対してヤマをはる作戦に

「まっすぐは制球されてて甘く来ない、狙うならカウント取りに来るー」

そして注目の弥生のお尻とともに、見事に予想していた変化級狙い打ちが成功。

この場面のバッティングフォーム凄くカッコよかったです。

打たれた道塁や捕手藤井も、冷や汗をかくほどのジャストミートで1塁に出塁。恐らく弥生を見つめる今の道塁は、大卒一年目の高橋由伸を見つめる松井秀喜のような心境じゃないでしょうか。

 

道塁と大吾の思い出

しかしさすが道塁。

弥生というライバルの出現に、少なからず同様はしていると思うのですが、そんな事はおくびにも出さず、次の打者大吾にも落ち着いたマウンドさばきで追い込んでいきます。

しかし大吾もそこは主人公。

「沢さんやみんながここまで試合を作ってくれたんだ。この回なんとしてでもビッグチャンスを作る!」

気合のフルスイングで風林学園を勝利に導こうと奮闘します。

しかし、なんとボテゴロ!しかもダブルプレーという最悪の結果に・・・

父五郎だったら確実に打っていた場面ですが、やはり才能の差はいかんともしがたいのでしょうか。

逆に道塁は笑顔で余裕の表情。小学生時代は家に遊びにきてもらったりと仲良くしてたんですが、もはや眼中にもなさそうで悲しいw(覚えているんだろうか)

スポンサーリンク



キャプテンの凡退

仁科「おいおいマジかよキャプテン。」ダブルプレーになった大吾に、デリカシーのない一言。

「ごめん・・・」

大吾の辛気臭すぎる返しに、さすがの仁科も冷や汗w

大吾はスポーツマンらしからぬ陰キャラのリアクションです。鋼のメンタルで父へのコンプレックスを克服した大吾ですが、まだこういうナイーブな所が残っていました。

そんな仁科も「だはっ!」という掛け声とともにあっさり三振。スリーアウトチェンジで攻撃終了!!

沢弥生を休ませたかっただけにこの淡泊な攻撃は痛いです。

 

弥生は孤軍奮闘

沢弥生のピッチングフォーム本当にかっこいい!

満田先生も気合入ってます。何だったらここから沢弥生主人公でもいいかも、とすら思ってしまいます。そんな沢もきっちりと0点で抑えてイニングは最終回へ。

大尾中学の魚住は「さあ最終回だ!ピシャっと3人で締めて県大会に行くぞ!」チームをまとめます。

大吾はずっとさっきのゲッツーを引きずります。かなりヤバイ目つきをしていましたw

味方の攻撃も全く視界に入らず、完全に自分の世界に入っている大吾ですが、睦子や千里は明るい表情で声援を送り、先頭打者のアニータがヒットで出塁!(道塁割と普通に打たれてますw)

「まだあきらめてないよぉ!」

チームメイトたちの前向きな姿勢に大吾が正気を取り戻した顔で148話は終了。149話に続きます!










-MAJOR 2nd(メジャーセカンド)

Copyright© 漫画おまとめさん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.