MAJOR 2nd(メジャーセカンド)

MAJOR 2nd 159-160話ネタバレと考察『女子部員の水着姿』

投稿日:11月 21, 2018 更新日:

メジャーセカンド159話ネタバレ考察です。

単行本はつい先日16巻が発売。

前回158話では、ここへきて父吾郎譲りの血が騒いできたのか、「部員たちも野球漬け」のスクールライフを強いろうとするなど、暴走していた大吾と太鳳達女子部員の間に溝ができていたんですが、お互いに歩み寄り仲直りをしたところで1カ月の休載に。

野球バカから思いやりのあるキャプテンに戻った所で159話が展開されます。

 

MAJOR 2nd 159話

(MAJOR 2nd/満田拓也/週刊少年サンデー52号より引用)

今週は久しぶりの連載再開ということで、表紙&巻頭カラー。読者の考えを見抜いている満田先生によって女子部員たちの水着姿です。(関鳥さんだけ水着ショットなしですが怒る人はいないはず)

睦子も反対側のページで水着になっているので必見です。ちなみに推定ですが、睦子Cカップ、太鳳Cカップ、沢弥生Bカップ、藤井千里Aカップ、アニータEカップ、関鳥さんIカップです。

水着でバットやグローブ持ってて面白い演出でした。

 

地力をつけた風林学園

冒頭では他校と練習試合してたんですが風林学園が勝利していました。

大会での快進撃は多少知れ渡ったはずですが、それでも他校は女子部員がいることで舐めているのか風林中の強さに困惑状態。

ちなみに投手は睦子です。肘に爆弾抱えた沢弥生に投手やらせようとしていた黒い大吾は先週浄化され、投手沢は当面見送りとなった模様。弥生ファンは一安心ですね。

今週からは再び白い大吾が野球部をけん引します。

スポンサーリンク


丹波さん引退

大会で名門栄邦とあたり負けてしまい、1人3年生だった丹波さんは引退です。ちなみに丹波さんの引退は泣いている一コマで処理されていました(笑)

部室の外で着替えさせられ女子部員に罵倒される丹波さんがもう見られないと思うと残念です。

ただ丹波さんは引退しても人が足りない風林野球部のために、練習試合などに参加するなどできる限り協力してくれます。めっちゃいい先輩!!

 

仁科明は狂ってるよ!

そんな好意で参加している丹波さんの元にボールが飛ぶと、ピッチャー仁科は「丹波ぁあ!」と先輩を呼び捨てで怒鳴りつけていました。なんてやんちゃな奴なんだ仁科!

これで丹波さんがミスでもしようものなら、秀太にブチギレた下柳状態になっていたかもしれません。

そこは丹波さん華麗な守備で処理するんですが、何とちょっと無理したのかここで骨折(全治二か月)。丹波さんの出番は159話が最後かも。

メジャーセカンドはモブキャラも魅力的なので、少し寂しいエピソードとなってしまいました。(客席とかで再登場して欲しい。)

 

部員探し

紅白試合どころか現状8人しか部員がいないので、練習試合すらできない状況となってしまいました。

そこで部員探しです。野球部顧問のおばさん教師がいたんですが完全に置物なので自力でやるしかなさそうです。

そこで白羽の矢が立ったのが藤井千里の姉。千里ちゃんはご存知の通り、茂野吾郎の同級生藤井の娘さん。藤井は一体何人娘がいるんだ!!そしてまた女子部員が増えてしまうのか、160話へと続きます。

 

160話の展望

仁科と一緒に推薦でやってきた野球部員たちは一応まだ学校に在籍しているんですが、既にシニアで野球やってるので無理そうです。

(まあ作品の都合次第でいつでも引っ張ってはこれそうです。思いの外風林中の野球部が強く、何よりかわいい部員ばかりなので戻りたいと思ってる生徒がいても不思議じゃないですし。)

しかし藤井の姉も入部すると男子2人と女子7人という更にハーレムになるのはいいんですが、あと二人増やせば女子の大会に出場できるわけで、アニータ辺りがクーデターを企てないか不安でもあります。

そのうち新入生も入ってくるでしょう。更に強くなる風林中野球部に期待です。










-MAJOR 2nd(メジャーセカンド)

Copyright© 漫画おまとめさん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.