ワンピース

ワンピース924話ネタバレと考察「酒天丸はアシュラ童子と確定」

投稿日:11月 12, 2018 更新日:

ワンピース924話ネタバレ考察です。

登場人物の誕生日(公式設定)

11月11日誕生日の登場人物はゾロ!!ゾロ目だからとのこと。ちなみに12日はジョニーの誕生日(ゾロの舎弟)。ジョニーに再登場はあるのでしょうか。

ストーリーでは前回923話、ついにルフィが『一対一の戦いにおいては生物最強』といわれているカイドウに先制攻撃!ルフィ達はまだ戦力が整っていないので完全に勇み足ですが、カイドウの卑劣極まりない行為の数々に怒りの溜まっていたルフィは自分を抑える事ができませんでした。

酒に酔っており万全ではないかのように見えるカイドウですが、ルフィの渾身の攻撃にもケロっとしている様子。

ルフィはカタクリとの戦いの疲れが残っている・・・わけじゃありません。カイドウが強すぎるのしょう。「この場を引くのか」「このまま戦う」のかルフィの手綱を引くローは決断を迫られています。

 

ワンピース924話

(週刊少年ジャンプ/ワンピース/尾田栄一郎)

何発も食らわせたはずのカイドウはノーダメージにも関わらず、「雷鳴八卦(らいめいはっけ)」一発食らっただけのルフィは失神。ギア4まで使いこなし強くなったはずのでルフィですが、先日のビッグマム編然り、現状四皇とはかなりの差がありそうです。

ただそれでも生きているルフィにカイドウの部下たちは驚き。普通は即死なんでしょうね。一応カイドウはルフィの強さを認めたようで、ルフィを部下にするため連行命令を下します。

ルフィ奪還作戦が始まるのでしょうか。

 

海楼石の秘密

ルフィの近くにいたトラファルガー・ローは、ルームを発動しルフィと共に一旦その場を離れようとしますが、そこにホーキンスが邪魔に入ります。更にかつて見た事がない『海楼石』の武器でローを制圧。ローはルフィの奪還に失敗してしまいます。

(海楼石とは悪魔の実の能力を無力化するやつ)

何と海楼石は「ワノ国」で生まれたとのこと。そういえばスモーカーの海楼石は日本風の十手でしたね。

こういうやつ。

今の所海楼石を小さく加工できる技術があるのは「ワノ国」だけらしく、この辺も現実の日本(小さいネジ作ったりが得意)をベースとした設定ですね。

ワノ国は鎖国状態ですが、カイドウの縄張りなので「百獣海賊団」が色々な海楼石を持っていればかなりヤバそうです。

 

酒天丸=アシュラ童子

遠目に酒天丸を目撃した錦えもんの発言により、ジャックと互角の大立ち回りを演じた「酒天丸」が「アシュラ童子」であることが明らかになりました。

残りは「河松」「傳ジロー」の二人ですね。この二人もジャッククラスでしょうから、ワノ国は人材の宝庫です。日本でいうなら魔裟斗、武蔵、藤田和之みたいなもんですかね。

ちなみに錦えもんは近くにいる「お鶴」にも気付いていました。

基本的にただのスケベ野郎ですけど、妻お鶴の事になるとスケベモードではなくなる錦えもん素敵ですね。ただお鶴を美人という美意識はやはり古く、現代ではB専と言われても仕方ありません。

スポンサーリンク


おでん様は強い

その酒天丸は気絶しながらもルフィが「覇王色の覇気」によりカイドウの部下を気絶させていた事に「おでん様と同じ術」と言っていたので、光月おでんも覇王色の覇気の使い手である事も分かりました。

カイドウとはいかないまでも、おでん様も相当強いんでしょうね。息子のモモの助もそのうち覇気を使いだすのでしょうか。

 

お玉の生存とロビンの顔芸

ルフィがカイドウにとっ捕まったと知った時のロビンの表情

ww 今はワノ国で芸者中です。

他にもウソップとフランキーが顔芸を見せてくれていたので必見です。ゾロははぐれてルフィ達を探しているかと思いきや、呑気に食事していましたが、ルフィが負けた事実を知って真面目に動き始めるはずです。

作中ではそんなに時間たってないんですが、連載上では2年以上ゾロとルフィは離れていましたし、他のメンバーとも長い事会っていないので、そろそろ全員集合も見てみたいですね。

 

お玉生存

ルフィ激おこの一因になったお玉ちゃんですが、やはり生きていてくれました。

イヌアラシ公爵に拾われていたので一命は取りとめるはずです。健気な子なので、ルフィに落としたリンゴの事を謝って更に読者の涙腺を崩壊させそうです。

 

ルフィ幽閉

ルフィはそのままカイドウの部下により牢獄に閉じ込められてしまいます。

カイドウは無鉄砲なならず者と思っていましたが、組織としての力も一応考えているようで、才能のあるルフィの牙を抜き配下に置く考えのようですね。これによりルフィは一命を取り留めました。

そして何とカイドウの管理する牢獄には「キャプテン・キッド」も!!

彼もまた覇王色の覇気を使う強者ですから、以前カイドウに捕まっていた時に殺されず、ルフィのように部下として使いたいとカイドウは判断して幽閉されているようですね。

ちなみにここでワノ国編は第一幕完。ルフィの反撃は第二幕からとなりそうです。

 

925話の展望

キャプテンキッドの登場は驚きました。

ビッグマム編でカポネ・ベッジと共闘したように、カイドウ編では一時的にキャプテンキッドと手を組むかもしれません。

(ただキッドはホーキンスと同盟を組んでいましたよね。カイドウの軍門に下る過程でキッドは従う事ができずに罰を与えられたんでしょうか。この辺はこれから明らかになるはずです)

そしてホーキンスやキッドは四皇の1人シャンクスを倒す計画がありました。カイドウにもシャンクスを倒す考えがあれば、ルフィとシャンクスがここで手を組むのかも、と妄想してしまいました。

結果的にルフィは自力で脱出するかもしれませんが、ワノ国にいる仲間たちはルフィ奪還に動くでしょうね。以前はエースを救出したルフィが今度は救出される側、そしてその時のルフィを助けに行けなかったゾロ達はどう動くのか、とてもワクワクする展開です。










-ワンピース

Copyright© 漫画おまとめさん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.